大型リフォーム!大黒柱を取り入れた和モダンな家

みなさまこんにちは。

久々の更新になりますm(__)m

決して遊んでいたわけではございません!(゜∀゜)笑

この夏、親と同居するにあたり、実家のリフォームをしておりました。

というわけで、今回は我が家のリフォームをビフォーアフターにてご紹介させて頂きます!

お見せするにはちょっとお恥ずかしいビフォー写真ですが(;’∀’)

メインのダイニングキッチンと水回りの写真も添付いたします。

(…ここからは妻にバトンタッチ(@^^)/~~…)

皆様、こんにちは! お久しぶりです(^^)

まずは施工箇所が分かりやすいよう平面図からご紹介いたします。

間取りは、少しでも価格をおさえるためにキッチン周辺以外はなるべく変えないようにし、こだわる部分はこだわって、そして同居なのでお互い気兼ねなく過ごせるように、をもとにして考えました。

 

【平面図 Before】

【平面図 After】

 

↓↓↓ Before写真が工事中の写真で見辛く申し訳ないのですが…

【Before】

玄関入口から見た廊下の写真。

右が和室、左がDK。

ブルーシートの部分が廊下半分目の位置です。

【After】

間仕切り(ドア)一ヶ所目は玄関入口正面すぐの場所にしました。

このドアを開けると↓↓↓ 新LDKです。

元の廊下幅が2mと、廊下にしておくのは勿体ない広さなので、手前半分の廊下をLDKに繋げました。そこで、活躍するのが太めの大黒柱です!この大黒柱がないと、この間取りは実現できません。

構造的に必要だった大黒柱ですが、主人の案で大黒柱を太く存在感のあるものにして、天井の化粧梁を見せるLDKにしました。実際の仕上がりを見て感動しました(*”▽”)

とてもキレイな欅(けやき)の大黒柱、かなりの重量で工事は大変そうでしたが、大黒柱すごく素敵です‼

 

そして奥の廊下です。奥の廊下はそのまま使い、突き当りの押入をトイレ・洗面化粧台に間取り変更しました。

奥の洗面化粧台です。↓↓↓

一面鏡なかなかスッキリして見栄えもGOODです。

洗面台は水が飛び散るので左右キッチリ寸法を合わせて作ってもらいました^^♪

 

続いてLDKです。

【Before】

解体中~((*‘∀‘)

【After】

キッチンの位置を壁付けから対面に変更し、幅約30㎝のカウンターをつけてもらいました。

カウンター・大黒柱・天井梁は無垢材を使用しています。

このLDKは、平面図を見て頂くと分かると思いますが、隣の洋室1部屋分を繋げて作りました。

どうしてもユーティリティのスペースが欲しくて、元のDKの半分を仕切ってユーティリティに。

そしてDK横の洋室の壁を取っ払って、このLDKが完成しております。

 

 

そしてお次はトイレ・風呂・脱衣場です!

【Before】

 

【After】

サッシ(窓)、間取りはそのままで、器具・床・クロス全取っ替えです。

 

そして、元々無かったユーティリティです。

このユーティリティもこだわりの一つ!

脱衣場の広さはそのままなので、洗濯機を脱衣場に置くと結構窮屈で、見た目的にも何だか…と

思い、脱衣場に洗濯機を置くという固定観念は捨て去り、ユーティリティに全てを集約。

『洗濯機置き場~物干し竿~洗濯物をたたむ(アイロンがけ)スペース~衣類収納』

忙しい主婦にはお勧めです(^_-)-☆

【ユーティリティ】

あの奥の横長い小窓が元のキッチンにあった窓なんです。

窓の途中で仕切る事は出来ないので、ユーティリティの間取りを大変悩みました。

結果、L字にすることで洗濯機が隠れて、無駄なく使えてとても良かったです(^^)/

 

 

細かいですがドア横のコンセントはアイロンがけの事を考え、わざわざこの位置を指定して付けて頂きました。

 

そして、主婦的に一番のこだわりは!

キッチン周辺の壁を利用した調味料置き場です(*’▽’)↓↓↓

とにかくこの3つの条件を満たしたく夜な夜な主人と考えました!←大げさ。

①料理中に手間なくパッと取り出せる

②流しの水や料理中の油が飛ばない

③スッキリ目隠し収納

そして辿り着いたのがこの場所♡

実際使ってみての感想…

抜群に使いやすい‼ヾ(≧▽≦)ノ

この写真では調味料しか置いてないですが、この二段にしてもらったのにも訳があって、

上の段にフックを付けて、おたまとか木べらとか、何やかんか下げれる為のスペースを確保してもらったのです。が、しかし、注文したPanasonicのキッチンのコンロ下に調理器具専用のケースがついておりました。笑

この棚を確保する為だけにキッチンとユーティリティの間に約25㎝程のスペースを設けて頂き、

(人`)感謝です。

その他、写真はないですが、平面図の通り奥の洋室に大きなウォークインクローゼットを設け、和室を洋室に変更しリビングとして使ってます。

外観はそのままですが、新築並みの大型リフォームになり、短い工期にもかかわらず

今回工事に入ってくださった各業者の方々、皆様本当に丁寧に親切にして下さり、大大大満足な仕上がりになりました♪心より感謝申し上げます。

 

以上、自宅のBefore/Afterでした!(‘▽’)ゞ

 

リフォームをお考えのみなさま、

生活の導線や細かなこだわりの部分など、人それぞれ感覚や価値観は異なると思います。

高いお金を払ってリフォームするなら、後悔なく、理想の家にしたいですよね。

きずき家はそんな細かい部分まで、じっくり丁寧に相談に乗らさせていただきます!(^^)

ちょっとしたご相談や相見積など、お気軽にお声かけくださいませ。