店舗/事務所の紹介&施工過程

 みなさま、こんにちは。

本日はきずき家の店舗兼事務所の外観写真及び施工過程をご一緒に紹介・掲載していきます。

 

 

~内装 施工過程~

事務所はプレハブを設置し、ドア・窓以外のオプションは一切付けず、内装を改装。

 

 

ー木工事開始ー

ユニットハウスは冬は寒く、夏は暑いので、床にはしっかり断熱材を仕込みます。床材は土足でもOKな長尺シートを選択。

 

天井

天井は間取り的な問題と天井の印象を考え、備え付けの蛍光灯を取り外し、 下地・ボードの施工をした後、照明を取付け。ダウンライトにしたおかげで明るくスッキリとした印象に。

 

 

トイレ・キッチン

トイレは来客の方も使用されるので、横幅1mの有効寸法を設け、ゆったりとした作りに。

仕上げに器具を搬入。

 

 

 

クロス張り

全面クロス張りにする事も可能でしたが、今回は天井とトイレ周辺のみクロス張りに。

 

 

家具類

来客スペースとワークスペースを分離させる為、目隠しになる高さのカウンターを作成し間仕切りに。カウンターには来客側とデスク側の半面づつに棚を設け、本棚・飾り棚として使用。

 

来客用のテーブルは知り合いの塗装やさんに譲って頂いた無垢材のケヤキで作成。

素敵な欅をありがとうございました^^☆彡

 

 

 

普段お世話になっている業者の方々にご協力いただき、無事店舗/事務所が完成!!

ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

 

 

 

以上「店舗/事務所の紹介&施工過程」でした。

 

 

ユニットハウス/プレハブの事務所・店舗をお考えの方、内装工事のご相談なら、いつでもお気軽にお声かけくださいませ(^^)